7桁日記

【7桁日記】年収5000万経営者との電話で学んだこと(Kさん)

この【7桁日記】は、僕が月7桁を稼げるようになるまでの行動や思考を日記として残していくものです。将来できる僕の子供に読んでもらいたい。

ゆと
ゆと
我子よ、父さんはこんな事やって、こんなこと考えてたんだよ

【7桁日記とは?】〜僕が書く理由〜

 

現在TさんとKさんと一緒に、とある企業のあるプロジェクトに関わっているんですが、やはりお二人と自分の圧倒的な知識、経験の差を感じています、、、

今月東京でこの企業の社長さんとの打ち合わせがあるのですが、その事前準備の項目の確認と別でいくつか質問があったので先程Kさんに電話をかけました。

「TさんとKさんはどんな人物?」⬇と気になる方はこちら

あわせて読みたい
ゆとの人生を変えた4人の人物【最強の師匠達】どうも、ゆとです(@yu_to511) 今の僕があるのは紛れもなく今から紹介する方々と出会えたおかげです。 ...

〜この電話の中で、Kさんとの会話〜

ゆと
ゆと
僕は今回の案件、最低でも月35万円もらえないとできません、なので、35万以上の価値があると思ってもらえるような準備をして打ち合わせに向かいます
Kさん
Kさん
糸山くん、経営者の立場で考えて会社で働いてくれる人間にどのくらいの成果をだして欲しいと思う?
ゆと
ゆと
2倍とかですかね?
Kさん
Kさん
そうだね。約2倍は出してもらいたいと思っている。糸山君に35万払って、35万分の成果しかでてなかったら会社に利益残らないからね。
ゆと
ゆと
確かにそうですね。70万以上の価値を会社に対して出せるように、戦略を考えます。

 

今回のKさんとの電話での学び

  • ビジネスは情報戦
  • KDI、KPI、KGI
  • 経営者は従業員に給料の約2倍の成果を出してほしいと思っている

 

いや〜、TさんもKさんのビジネスしている姿はカッコイイし、憧れる。

 

我が子へ

君には憧れの人はいるかい?

「僕の憧れは父さんだよ」と言ってもらえたら嬉しいな〜

ゆと
ゆと
 自分の子供が憧れるようなお父さんになろう